まっちゃんの釣りを楽しんで上手くなりたいな日誌 ^^

楽しければ良い、でも釣れたらいいなぁ〜と願って大阪湾中心の釣り場に行く日誌
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark
<< 2匹目のどじょう〜食コンコン ^^ | main | 最短距離の釣り場、泉大津汐見埠頭 ^^ >>

水軒初見参!いやいや和歌山マリーナシティ・・深日新波止もいっちゃえ〜の巻 ^^

 H22.10.22〜23 曇り時々晴れ 大潮




前回と同じメンバーで出撃です

AM9:30に岸和田MAXに着いた僕は、先日修理に出しておいた

竿を受け取り、ベイト以外の買い物をして2人を待ちます。

10:50頃、ウキャキャと謎のルアーマンが到着

少しの協議の後、水軒鉄鋼団地へ太刀魚のサイズアップを

目論んでの釣りに決定しました。

ベイトを購入して、王将で昼食をとりました(天津飯セットです)

今回も高速賃節約の為、26号線をひたすら南下します。

紀ノ川大橋のちょっと手前、ガーデンパーク内のオークワで買い物

ただの氷をちょうだいしたりと・・準備は万端です


お隣にある田ノ浦や雑賀崎なんかは行った事があるのですが

水軒は初めてなのです。PM2:00頃到着〜

向こう側に有名な水軒一文字が見えますか〜?



釣り座はこんな感じです



たくさんの荷物を下ろして、準備にとりかかろうとするも・・



写真ではわからなくて当然ですが、もの凄い向かい風です

ここで又もや協議が始まりました

3人でめいめい意見を出す事にし、2VS1でマリーナシティに

行くことになりました。(ちなみに僕は1の方です



さよなら水軒!!きっと帰ってくるからなぁ〜!!







42号線を南へ〜南へ〜・・行って「マリーナシティ入り口」を入ると・・

こんな風景に出くわします。















3時頃には到着〜駐車場も空いてたし釣り場も空いてます



ちょっと早いけど準備にとりかかる。




ばっちり出来ました


夕方5時、第1投〜。。。電気ウキが見えません

アタリがなくても、流せ〜流せ〜

そうこうするうちに、GTに突入・・・するも、あたりは無し・・・。

「こりゃ、今日も我慢の釣りになりそうやなぁ〜」

「ぼちぼち晩餐の支度でもしますか〜?」

「やなぁ〜お楽しみの・・・・・・・・・・」

月明かりがあるものの、辺りはすっかり暗くなり。

と、オークワで買った生イワシを使ってた謎のルアーマンにあたり!!

完全に沈んでる状態で「エイや!」と合わすもハズレ

その後も何故か謎のルアーマンにばかりアタリが・・・

しかし、5回あたって、5回ハズシ

「イワシやでイワシ使って!」と叫ぶ謎のルアーマン

しかし、とうとうGETならず・・・。

と、7時を廻った頃、ウキャキャにアタリ!!

それっと、合わすと・・のりました〜

ちょっと見難いですが3本弱の太刀魚を持ったウキャキャです。



前回一人で○ーズだっただけに喜びは半端ね〜!!です。

テンションブリあがりです

その後は続かず、お楽しみの晩餐へ突入〜

・・・。

・・・。

・・・。



これ又見難いですが「おでん」です(デジカメがおかしいなぁ・・)

とうとう釣り場にカセットコンロを持ち込み、土鍋でおでんです。

超〜美味いっす

ヤバイっす

ビールに焼酎〜

26時間以上寝てなかった謎ルアがダウン〜

続いて僕も寝入る

ウキャキキャは興奮冷めやらぬようで、頑張ってたようです







午前1時半・・・

それっと起き出し、ウキャキャが見てくれてた仕掛けを回収。

サンマがまんま残ってます

クーラーに入れておいた鮮度抜群のキビナゴを投入〜

すると、第1投で来たよ!来ましたよ!

充分食わせて〜ガッツリ合わして、指2本半get!!!

「ホッ」   ○ーズは免れた〜

しかし、やっぱり後は続かず・・・。

明けると土曜日という事もあってam3:30頃から
続々人がやってきます。

4時位に謎ルァも起き出し、念願の2本半をget!!!

3人仲良く1本づつ釣って、夜が明けてきました

おでんの残りとおにぎりを食べて粘るもタイムアップ〜!!




お片づけ〜


右側




左側〜



帰りに以前から気になっていた、深日新波止場を見たいと

我儘を言い出した僕に2人は了承してくれ、来た道を引返します




着きました深日新波止



想像以上に、い〜いです



車はすぐ近くに停められるし、足場も階段状でgood!!
(水は汲みにくかったですけど・・)



波止は立入禁止ですが、手前の階段で充分釣りになります。

波止の内側には釣堀があるようです。かなりいっぱいです。



完徹のウキャキャは流石にdownで車にて就寝

僕は天秤カゴ、謎ルァはサビキです。

のべ竿でテトラ際に打ち込み、木っ端グレを釣ってる方や

エギを投げてる人を数人見かけました。墨跡もありましたよ。

後は・・この辺一帯ではお馴染みの投げ釣りですね
(多分夜は太刀魚釣りの方もたくさん居たと思われます)

ボートを出している方もいましたよ〜。



天ビンカゴで小鯵を2匹釣って、しばらくして納竿としました。
(前夜2時間睡眠の為、限界がきたようです)

ウキャキャを投げっぱなしのジャーマンスープレックスで起こし、

のんびりブラブラ帰りましたとさ

あぁ〜今回も本当に楽しかった〜












PS お昼頃家に着き、嫁や子供の冷たい視線をうけつつ、
   夜までどっぷり寝てしまった事は言うまでもありません。。。
和歌山 | permalink | comments(8) | trackbacks(0) | pookmark

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark

この記事に対するコメント

管理者の承認待ちコメントです。
- | 2010/10/24 7:30 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2010/10/26 9:39 AM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2010/10/31 10:22 AM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2010/10/31 4:37 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2010/11/04 9:40 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2010/11/05 6:25 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2010/12/05 7:11 AM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2010/12/05 1:54 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://mattyann.jugem.jp/trackback/119
この記事に対するトラックバック